パナソニックディープタイプ食洗機の下部収納をご依頼いただく際には以下の点のご確認をお願いいたします。

パナソニック食洗機ディープタイプ食洗機の下部は通常引き出しではないためデッドスペースとなってしまいます。『下部のデッドスペースをなんとかしたい』という多くのご要望を頂いたため、下部に収納を取付ける工事をはじめました。
・ディープ型食洗機の下部に収納が設置出来る
・キッチン、食洗機、下部収納が同じ色に揃う
2点がメリットになります。

下部収納の販売価格

2018年6月よりパナソニックから専用の【食洗機買い替え対応部材】が発売されましたが、当店で今まで販売しておりました【システムキッチン部材】を流用した下部収納の方が価格面・面材の色が揃えられ、現時点ではお得になりますので継続して販売いたします。

 ●当店オリジナル  パナソニック【システムキッチン部材】流用 下部収納設置工事

  • 下部収納+面材+設置費用 
    合計 43,200円(税込)
  • 面材カラー:ご使用のキッチンの扉材が入手可能な場合は下部収納・食洗機共、キッチンと同じカラーに揃える事が可能です。
    同色扉材の入手が困難な場合、約100種類から選択可能です。

 ●メーカー純正 パナソニック【食洗機買い替え対応部材】使用 下部収納設置工事

  • 下部収納キャビネットAD-NPF4ST85
    定価26,460円(税込) 販売価格34,020円
  • ドア面材 AD-NPDSM45 
    定価45,360円(税込)販売価格 19,845円
  • 設置費用:販売価格5,400円
  • 面材カラー:ご使用のキッチンと揃える事は出来ません。
    4色のみお選びいただけます
  • 合計 59,265円(税込)

設置出来る条件

ディープ型食洗機の下部収納は下記の条件でのみお請けしております。
・パナソニックディープ型NP-45MD8Wのみ設置可能となります。他機種には対応しておりません。
・面材が廃盤になっていない事。
(新築からおよそ5年以内です。廃盤の場合はお客様にお選びいただいた類似色での製作は可能です)
・引出しの下端はキッチンの下端と揃いませんのでご了承いただける事。
(引出しの高さがそろうかどうかの事前のご質問にも一切お答えできません。そろわない物としてお考えいただける場合のみ施工可能です)

引出しの下端は揃いません

引出し本体はパナソニック製システムキッチンの商品を流用しているため、画像のように隣接する扉と下端が合わない場合がほとんどです。
(既存キッチンと同シリーズの部材を流用する場合(主に一戸建て)を除きます。)
また隣接する扉とのつなぎ目も合わない場合がほとんどです。
そのため、扉のズレが気になるお客様への販売はお断りさせていただいております。
また、扉はキッチンの色と揃えるため、現場加工で微調整を行いながらの取り付けとなりますので図面や製品の仕様書で扉の高さを判別出来る物ではありません。
『寸法を測るので引出しの高さが揃うかどうか調べて欲しい』
『下見をして引出しの高さが揃うかどうか調べて欲しい』
等のご質問にも一切お答え出来ません。

引出しとキッチンの扉の下端は揃わない商品です。
表面のデザイン性よりデッドスペースの有効利用を優先されるお客様が扉の下端は揃わない物としてお考えいただける場合のみ販売可能な商品である事をご了承ください。

下部収納製品寸法図

当該収納部材は、『パナソニック買い替え対応部材』を流用したものではありません。 パナソニックシステムキッチン部材を流用したものになります。『パナソニック買い替え対応部材』を使用しない理由についてはこちらを参照ください。 寸法は下記となります。